アイモバイル (6535)東M

分売価格     1,180円
前日の終値       1,211円
割引率          2.56%
申込単位       100株
申込上限      500株
分売株数      20万株
目的 形式基準の充足
   株式の分布状況の改善および流

<投資方針> 買い

前日終値は分売発表日と比べて約11%下落
13日はマザーズ指数がマイナスのなか逆行高で
+14
円(1.17%)でした

ディスカウント率は2.56%は
最近の相場状況やトレンドを鑑みると
もう少し割り引いて欲しかった

バリュエーションは平均並み
流動性は問題なし
チャートはゆるやかに右肩上がり

全体的に相場が不安定な状況のなか
マザーズ市場は特に不安定
ザラバで分売価格を下回ることも十分考えられる
また、リスクリターンを考えたとき
現段階ではリスクの方が高そう
損失を回避されたい方は見送りが妥当か