ブンバイ(立会外分売)やろうよ!

立会外分売で日々の生活にゆとりを

買い

4月5日の立会外分売銘柄(3985)

テモナ(3985)東M 信用


分売価格     589円
前日の終値    601円(▲3.69%)
割引率       2.00%
申込上限       4枚
分売株数     2,600枚
目的  形式要件の充足

<投資方針> 打診程度 評価:5

分売発表日終値:580円
発表後出来高:504枚/日
PER:30倍
PBR:4.8倍

昨年8月25日に分売実施
当時の結果詳細はこちら

6カ月チャート
3985


<過去の分売実績(参考)>
18/8/25(東M) 600枚
分売価格 3,596円(▲2.02%) 寄付 3,645円 終値 3,735円
※18年10月に1株→4株に分割

4月3日の立会外分売銘柄(9279)

4月入って早々分売の調子が良いので
この流れが続いて欲しいところですね

ギフト(9279)東M 信用


分売価格     3,681円
前日の終値    3,795円
割引率       3.00%
申込上限       3枚
分売株数     1,500枚
目的  株式の分布状況改善及び流動性向上

<投資方針> 打診程度 評価:5

前日終値は分売発表日と比べ分割考慮後株価は9%上昇
2日はマザーズ指数も弱かったこともあってか終日弱い展開
前日比▲3.3%(130円)の3,795円で引けました

値がさ株でもあるので割引率3%は想定通り
分売発表後大きく上げていたのが少し気になります

バリュエーションは割高
分売発表後は1日平均500枚程度出来ており
1,500枚ならさばけそう

昨年10月の上場直後は下落しましたが
11月以降は上昇トレンド
分売発表後に上場来高値をつけています

値がさ株であること、マザーズ指数が弱いことが
ネックですが
何とかなりそうな気がするのが今の分売市場
とはいっても、怖いので打診程度で挑みます

4月2日の立会外分売銘柄(7033)

※最後におまけ、あります

マネジメントソリューションズ(7033)東M 信用


分売価格     2,077円
前日の終値    2,142円
割引率       3.03%
申込上限       1枚
分売株数     1,500枚
目的  株式の流動性向上
    株主増加並びに株式の分布状況の改善
※4月1日に1株→3株に分割

<投資方針> 買い目線 評価:6

前日終値は分売発表日と比べ分割考慮後株価は9%上昇
28日は終日弱い展開となり
前日比▲2.6%(58円)の2,142円で引けました

割引率3%は想定の範囲内
前日に下げているのはややプラス材料か

バリュエーションはPER40倍、PBR8倍と割高
株式分割されて流動性も増し
1,500枚は問題なくはけそう

昨年7月に上場後、一時は株価が下落していたが
昨年11月からは一本調子で上昇しており
トレンドも良好

唯一気になることすれば
直近マザーズ指数が弱いことか

2019年度1本目の分売でもあり
買い目線で臨みたい


※おまけ
令和(れいわ)ってちょっと言いづらいですね…
余談ですが、和暦から西暦に直す際の覚え方、
令和元年(1年)=2019年→2「018」(れいわ)+1=2019年
と覚えるといいですね

3月25日の立会外分売銘柄(4718)

早稲田アカデミー(4718)東1 貸借


分売価格     1,400

前日の終値    1,436
割引率       2.51%
申込上限       2
分売株数      800
目的  株式の分布状況改善及び流動性向上

<投資方針> 買い 評価:

前日終値は分売発表日と比べ株価は2%上昇
22
日は前日比1.2%(18円)の1,436円と小幅高となりました

割引率は1部かつ貸借銘柄で2.5%は優秀
ちなみに前回と同じ割引率となっています

バリュエーションは平均程度
PBR
1倍を割れている
15日の分売発表後は1日平均700枚程度の出来高で
流動性は全く問題なし
空売りもある程度入っているのではないでしょうか


テクニカル的には昨年11月から下落トレンド
しかし、分売発表後の18日に安値を付けてから
ここまで3連騰中
この流れが続くかどうか

米国市場で株が大きく売られ
日経平均先物も21,000円を割れるなど
心配な面はありますが、

前回の分売でも利益が出ていること
当時の結果はこちらから
そして今回は前回に比べ分売枚数が半分程度になっており
人気が出るのは間違いなさそう

きちんと申し込んでおきたい


3月20日の立会外分売銘柄(6046,4464)

リンクバル(6046)東M 信用


分売価格     905
前日の終値    933
割引率       3.00%
申込上限      10
分売株数     9,700
目的  形式基準の充足
    株式の分布状況の改善および流動性向上


<投資方針> 打診程度 評価:5

前日終値は分売発表日と比べ株価は9%下落
19
日はマザーズ指数が小幅下落のなか
前日比▲6.2%(62円)と大きく下げました


割引率はマザーズで大量枚数なので3%はややからい
前日大幅に下落したことも影響したでしょうか


バリュエーションは超高
PBR
10倍超え
分売枚数9,000枚超と大量だが
5日に分売発表後1日平均3,500枚程度の出来高と
流動性高く、絶対量の割に意外にもこなせそう


トレンドは下落トレンド
昨年1214日の高値(1,765円)から下落継続
分売枚数は高値の半値近辺の水準
なお、昨年11月に1株→6株に分割している


マザーズ指数が近時堅調なだけに
地合いによっては大幅上昇もありそうだが
その逆もしかり
9,700枚のインパクトは小さくないと考える

いつもの分売のように寄り付きで売りが大量に出るなら
ザラ場で分売価格近辺でも買えそうな気も

また、当日は分売がもう1銘柄実施されること
絶対的な分売枚数が多いことから
売れ残りの可能性があることも
頭の片隅に入れながら方針を考えたい

打診~見送り目線で考えています




ソフト99コーポレーション(4464)東2 貸借


分売価格     893

前日の終値    915
割引率       2.51%
申込上限      30
分売株数     2,800
目的  株式の分布状況の改善及び流動性向上

<投資方針> 買い 評価:

前日終値は分売発表日と比べ株価は8%下落
19
日は前日比▲0.1%(1円)の915円と小幅安

割引率は東証2部、貸借銘柄で2.5%は
本日実施のセグエグループの割引率と同程度


バリュエーションはやや割安~平均程度
PBR
1倍を割れている
13日の分売発表後は1日平均700枚程度の出来高
また、空売りもそこそこ入ってそうな感じ


テクニカル的には2月に入って上昇傾向だったが
分売発表翌日に大きく窓を開けて下落
分売価格は昨年12月25日の安値
(895円)近辺

株価の絶対水準が1,000円割れていること
貸借銘柄であることから良好な結果が期待されるが
泉州電業、セグエグループと同様の結果になるかは
米国マーケットや当日8時以降の板付き状況次第
といったところか

立会外分売当選実績
【過去の当選実績】

2019年
USEN-NEXTHD(9418)1枚
ギフト(9279)1枚
ソフト99コーポ(4464)1枚
泉州電業(9824)1枚
ユーザーローカル(3984)1枚
GAMEWITH(6552)1枚
SI(3826)1枚
RPAHD(6572)1枚
エスプール(2471)5枚
ヤマシタHCHD(9265)2枚

2018年
ファイズ(9325)1枚
グロバルリンク(3486)1枚
エンカレッジ(3682)3枚
船場(6540)1枚
エラン(6099)5枚
オークネット(3964)1枚
システム情報(3677)2枚
メンバーズ(2130)1枚
弁護士ドットコム(6027)2枚
Sワイヤー(3929)1枚
モリト(9837)1枚
JテックC(3446)1枚
ダブスタ(3925)2枚
シンニッタン(6319)3枚
チェンジ(3962)2枚
タイセイ(3359)1枚
エスティック(6161)2枚
シス・ロケ(2480)2枚
オークネット(3964)1枚
東京自働機械(6360)2枚
オーシャンシステム(3096)1枚
ニーズウェル(3992)1枚
ダブスタ(3925)2枚
日本和装HD(2499)1枚
エコス(7529)2枚
ミズホメディー(4595)3枚
テラスカイ(3915)1枚
GAME WITH(6552)4枚
アルトナー(2163)1枚
PR TIMES(3922)1枚
東京個別指導学院(4745)1枚
マルカキカイ(7594)1枚
高田機工(5923)1枚
オールアバウト(2454)1枚
コラボス(3908)1枚
正興電機製作所(6653)1枚
日本アクア(1429)3枚
カナミックNW(3939)3枚
イマジカRHD(6879)5枚
Sワイヤー(3929)2枚
ヤマシタHCHD(9265)1枚
MrMAXHD(8203)1枚
串カツ田中(3547)1枚

2017年
アイ・ケイ・ケイ(2198)2枚
東京個別指導学院(4745)1枚
JESHD(6544)1枚
メディキット(7749)1枚
ORCHESTRAHD(6533)1枚
ソリトンS(3040)3枚
田辺工業(1828) 1枚
セック(3741)1枚
ベイカレントC(6532)1枚
キャリアインデ(6538)1枚
サニックス(4651)6枚
グローバル社(3271)2枚
鈴茂器工(6405)1枚
ソルクシーズ(4284)3枚
大阪機工(3173)3枚
デザインワン(6048)2枚
ラクス(3923) 6枚
弁護士ドットコム(6027)1枚
オーウイル(3143)1枚
Dダイニング(3073) 2枚
GMB(7214)1枚
eBASE(3835)1枚
インソース(6200) 2枚
バンドー化学(5195) 2枚
LITALICO(6187) 4枚
テーオーシー(8841) 1枚
シュッピン(3179) 4枚
北川精機(6327) 1枚
ジュンテンドー(9835)2枚
シンクロ・フード(3963)3枚
OSGコーポ(6757) 3枚
リネットG(3556) 5枚
インソース(6200) 1枚
日華化学(4463) 1枚
第一化成(4235) 5枚
ゴルフ・ドゥ(3092) 1枚
メディアスHD(3154) 2枚
研創(7939) 1枚
ヴィンクス(3784) 4枚
ナガワ(9663) 2枚
田辺工業(1828) 1枚
明豊ファシリ(1717) 2枚
ビジョン(9416) 2枚
フジテック(6406) 6枚
九州LS(8596) 1枚
中京銀行(8530) 1枚
アイドマMC(9466) 1枚
アバント(3836) 1枚
記事検索
カテゴリー
アーカイブ
メッセージ

ご意見、ご感想、いただけますと励みになります

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ